AdobeStock_403028592_edited.jpg
​KUONほねのおだしは

美味しくて飲むだけで元気になるお出汁

KUONほねのおだしは牛・鶏・豚・魚・鹿などのジビエの骨を長時間煮込むことにより

身体に必要な栄養素と旨味をたっぷりひきだしたお出汁(ボーンブロス)です。
​コラーゲン、ヒアルロン酸、カルシウム、アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれており

骨粗鬆症など加齢性疾患の予防や皮膚の再生、腸壁を修復する整腸作用があります。

そのため、健康にはもちろん美肌髪の効果も大きく期待されています。

私たちはこの骨から丁寧に引いたKUONほねのおだし

毎日のお料理に使っていただく方法やレシピの提案と

お料理をしない時でも気軽に楽しんで頂ける為のプロダクトをお届けします。

AdobeStock_138262967.jpg

毎日のお料理で

いつものレシピのお出汁水分の代わりとしてお使いください。

お料理の味に奥行きが生まれさらに美味しく、タンパク質やコラーゲンなどの栄養価がプラスされた​、カラダが整う食事になります。

AdobeStock_134651367.jpg

ファスティングにも

デトックスダイエットのためのオートファジー(プチ断食)中もボーンブロスを飲むことが良いとされています。断食中に極度な栄養不足にならず内臓を休ませ、修復も助けます。断食中でも、ハードな断食後の回復食としても効果的です。

AdobeStock_234082065.jpg

弱った身体に

体調を崩したときや食事が困難な方にも、スープに溶け出たアミノ酸カルシウムコラーゲンなどの栄養素が細胞や腸の回復を助けてくれます。

​副腎疲労やリッキーガット症候群などの治療にも医師が推奨しています。

AdobeStock_136762177.jpg

持続可能なライフスタイルをつくる KUONほねのおだし

sdgs-logo-usage-guideline_00.jpeg

KUONほねのおだしは、本来あまり料理には使用されない動物の骨やガラを活用して作るため、食品ロス削減にもつながっています。

​持続可能な社会をめざすSDGsの目標の一つ12. つくる責任つかう責任に該当し、私たちの解決すべき問題にも貢献していきます。

また、駆除された鹿の骨などを利用することで(現在開発中)農業被害問題にも取り組んでいきます。